大阪SST研究会

こちらは大阪SST研究会のブログです。SSTの研修情報等を載せています。

 
1
2
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


第6回 関西地区精神保健医療福祉領域研修会のお知らせ

関西地区研修会心理職プロジェクトチームさまより研修の情報をいただきました。

**************************************

第6回 関西地区精神保健医療福祉領域研修会
~心理職と看護職の協働~



2008年春、関西地区の精神保健医療福祉領域で働く臨床心理職の有志が集まって「関西地区研修会心理職プロジェクトチーム」を立ち上げ、現場の心理職の役割について相互の経験を深める研修会の企画を始めました。
第6回目となる今回は、チーム医療を学ぶ一環として、「心理職と看護職の協働」をテーマにしました。医療チームの中でも看護職は、病める人の一番身近にいて、心と身体にふれる仕事をしています。その看護職との協働はチーム医療の基本と言っても過言ではないでしょう。
講師には、浅香山病院の看護師長としてご活躍中の土田京子先生をお迎えします。土田先生は、長年にわたり、内科病棟、精神科病棟、作業療法室、訪問看護ステーションなど、多様な現場で多様な職種と協働されてきた方です。今回は先生のこれまでの経験をもとに、「多職種の中で創造的に生きること」と「看護職が心理職に期待すること」について話していただく予定です。
心理職と看護職の協働を素材に、チーム医療について現場からの生の声で語り合う場になることを期待しています。

<沿革>
第1回「チーム精神医療と心理職」  第2回「地域における心理職の役割」  第3回「チーム精神医療と心理職・その2-チームの中でのアセスメント-」  第4回「心理職のための薬物療法の基本」  第5回「診断とケアをつなぐ心理職の役割」

日時: 2014年1月26日(日) 13:15~16:45 (受付13:00~)
場所: エル・おおさか(大阪府立労働センター) 南館10階 南103会議室
対象: 精神保健医療福祉領域に従事する(関心のある)臨床心理職、
臨床心理学の学生・院生、医師、看護師、精神保健福祉士等の援助専門職の方々
参加費: 3000円(当日会場にてお支払い下さい)      定員: 40名

主催: 関西地区研修会心理職プロジェクトチーム(http://sites.google.com/site/kansaiproject/)

〔代表・事務局〕 今井たよか(あるく相談室京都)

〔お問い合せ〕 E-mail:kansaiproject@gmail.com

〔実行委員〕 井上浩孝(留学中)  清原亘(ウエノ診療所)  小辻希世子(浅香山病院)  酒井良輔(しののめハウス)  滝谷七重(浅香山病院)  常包知秀(鳥取医療センター)  中尾達美(宿泊型自立訓練事業所アンダンテ)  仁保和也(浅香山病院)  原田徹(ウエノ診療所)  南愛子(大津市教育相談センター)  宮城アトム(浅香山病院)  八木一洋(宿泊型自立訓練事業所アンダンテ)  和田野飛鳥(ベルランド総合病院)  渡部友晴(岩手県巡回型スクールカウンセラー)

<会場のご案内>
会場: エル・おおさか(大阪府立労働センター) 南館10階 南103会議室
所在地: 〒540-0031 大阪市中央区北浜東3-14
アクセス:
●京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m ●京阪・地下鉄堺筋線「北浜駅」より東へ500m
●地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」より東へ1200m ●JR東西線「大阪天満宮駅」より南へ850m

<お申込み方法>
 E-mailにてお申込み下さい。締め切り日は、2014年1月17日(金)です。定員を超えた場合は締め切り前でもお断りさせていただく場合がございます。その場合は、申込み時にご記入いただいたE-mailアドレスにご連絡させていただきます。
 件名を「研修会申込み」として、メール本文に下記①~④(必須)および⑤をご記入の上、
Kansaiproject@gmail.comまでお送り下さい。

①ご氏名(フリガナ)

②ご所属

③ご連絡先(E-mail、電話番号、住所)
※定員を超えた場合は、原則としてE-mailにてご連絡させていただきますが、連絡がつかない場合のために電話番号と住所もご記入下さい。

④懇親会(参加・不参加・検討中)、のいずれかをご記入下さい。

⑤今回のテーマに関連して、日頃感じていること、講師の先生に質問したいこと、などありましたらご自由にお書き下さい。


案内文のダウンロードはこちら


Comments

Leave a Comment


Body

月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
 
Welcome
あなたは
 
 
ご挨拶
 
 
プロフィール

minifig

管理人:minifig
TO DARE IS TO DO

 
 
Flash Piano
(1曲どうぞ)
 
 
 
 
RSSリンクの表示
研修情報が更新されたら自動で取得。