大阪SST研究会

こちらは大阪SST研究会のブログです。SSTの研修情報等を載せています。

 
1
2
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


第36回京都SST研究会 基礎から学ぶ認知行動療法④― ソクラテスの質問法 ―


京都SST研究会さまから研修情報をいただきました。

***************************************

第36回京都SST研究会のご案内
基礎から学ぶ認知行動療法④― ソクラテスの質問法 ―


早春の候、ますますご清栄のこととお慶び申しあげます。
平素は京都SST研究会へのご理解とご協力を賜り、厚く御礼申しあげます。
さて、下記ご案内のとおり「第36回京都SST研究会」を実施いたします。
今回のテーマは、認知行動療法における「ソクラテスの質問法」です。
ソクラテスの質問法とは、結論を押し付けたり説得したりするのではなく、
相手に気づいてもらえるように質問していくコミュニケーション・スキルです。
信頼関係を構築したり、やる気を出していただいたりするうえでも、効果のある
技法です。

今回は演習を中心に、ソクラテスの質問法のポイントを体験していただけるような
研修にする予定です。

つきましては、ご多忙中とは存じますが、趣旨をご理解いただき、お誘いあわせの
うえ多数の方にご参加いただければ幸いです。


問い合せ先
〒617-0843 京都府長岡京市友岡4-18-1 長岡ヘルスケアセンター内 京都SST研究会 事務局
tel 075(951)9201
fax 075(954)1210
E-mail shinri@nagaoka.or.jp(担当:心理課 若井)


ご案内
○ 日時 : 2013年3月16日(土) 13:30~16:00
○ 場所 : 長岡ヘルスケアセンター(長岡病院)デイケア棟2階カンファレンスルーム
○ 参加費 : 専門職 ¥2,000/ ご家族・当事者 ¥1,000
○ 定員 : 40名(お申込み多数の場合は、先着順といたします。)
○ 〆切 : 2013年3月9日(土)

講義・演習 『基礎から学ぶ認知行動療法④ ―ソクラテスの質問法―』
講師 : 若井 貴史 (長岡ヘルスケアセンター 臨床心理士)
進行 : 久保 基治 (長岡ヘルスケアセンター 看護師)

※申込み用紙にご記入のうえ、FAX・郵送・Eメールでお申込みください。

※定員オーバーの場合は事務局から連絡いたします。

※自動車でのご来場はご遠慮ください。

***************************************

とのことです。興味を持たれた方は是非どうぞ。

案内文のダウンロード

申し込み用紙のダウンロード


Comments

Leave a Comment


Body

月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
 
Welcome
あなたは
 
 
ご挨拶
 
 
プロフィール

minifig

管理人:minifig
TO DARE IS TO DO

 
 
Flash Piano
(1曲どうぞ)
 
 
 
 
RSSリンクの表示
研修情報が更新されたら自動で取得。