大阪SST研究会

こちらは大阪SST研究会のブログです。SSTの研修情報等を載せています。

 
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


「統合失調症のメタ認知トレーニング:MCT」研修のお知らせ

大阪府作業療法士会さま・大阪精神科作業療法研究会さま 
から研修の情報をいただきました。

****************************************

「統合失調症のメタ認知トレーニング:MCT」

メタ認知トレーニング(Metacognitive training:MCT)は、統合失調症に特徴的な
認知の偏りに対する介入方法です。統合失調症に特徴的な認知の偏りとは、例えば、失敗
を他人のせいにしやすいこと、わずかな情報からすぐに結論へと飛躍し、あとから別の
情報が出てきても最初にくだした結論に固執しやすいこと、誤った記憶に対して過度な
確信を持ってしまうことなどが挙げられます。

MCTは、これらの認知の偏りに対する心理教育と呼べるような介入方法であり、「認知の
偏りをパワーポイントスライドにて紹介⇒参加者によるグループディスカッション⇒
ホームワーク」という流れで行われます。MCTに関する知識があれば、どのような職種でも
実施できるとされており、院内の作業療法やデイケアなどの治療場面で利用できます。
また、認知の偏りを説明するパワーポイントスライド資料もCD-Rで配布しますので、研修後、
早い時期に所属する施設のプログラムへ導入することも可能です。

講師の石垣琢磨先生はMoritz教授の指導を受け日本語版を作成されました。今回の研修では、
日本語版MCTについて解説していただきます。さらに、クリニックのデイケアにてMCTを実践
されている細野正人先生からはMCTを実施する際のコツを教えていただきます。

【日時】
平成24年12月16日 (日曜日) 13時00分~16時00分 (受付開始 12時30分)

【会場】
大阪府立大学中之島サテライト教室(大阪府立中之島図書館別館)

大阪市北区中之島1丁目2番10号

地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」下車、徒歩5分
京阪本線「淀屋橋駅」下車、徒歩5分
京阪中之島線「なにわ橋駅(1番出口)」下車、徒歩3分

【講師】
石垣 琢磨 先生 (東京大学大学院総合文化研究科 教授)

細野 正人 先生 (関内クリニック 精神保健福祉士)

【内容】
テーマ「統合失調症のメタ認知トレーニング」
1.MCTの解説(石垣琢磨先生)
2.MCTの実際(細野正人先生)
3.質疑応答

【申込方法】
大阪府作業療法士会 事務局 宛

詳細は大阪府作業療法士会HPをご参照下さい。
上記HP内に専用申し込みフォームがあります。

【申込締切】
平成24年12月5日 (木曜日) 17時00分まで

【定員】
60名

【参加費】
大阪府作業療法士会 会員 (平成24年度年会費納入者) 2,000円
他府県士会員・他職種2,500円
都道府県作業療法士会非会員7,000円

****************************************


作業療法士以外の方も参加可能とのことですので、興味を持たれた方はどうぞ。


Comments

Leave a Comment


Body

月別アーカイブ
08  07  06  05  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
 
Welcome
あなたは
 
 
ご挨拶
 
 
プロフィール

minifig

管理人:minifig
TO DARE IS TO DO

 
 
Flash Piano
(1曲どうぞ)
 
 
 
 
RSSリンクの表示
研修情報が更新されたら自動で取得。