大阪SST研究会

こちらは大阪SST研究会のブログです。SSTの研修情報等を載せています。

 
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


書籍「精神科リハビリテーションの流儀」のご案内

関連分野の新刊書籍のご案内です。

SSTに関わっておられる方には、目次を見ただけでもかなり興味を惹かれる方が多いのではないでしょうか?

*********************************************

日々,いろいろな人が集う場の“強み”を活かす
精神科デイリーケアのエッセンス

「精神科リハビリテーションの流儀」

多職種協働現場で働く精神保健医療福祉分野の医療者を
対象に,現場で起こる様々なエピソードから紡ぎ出され
た医療現場のエッセンスを平易な文章で分かりやすく解
説.施設のマニュアルやガイドラインからはこぼれ落ち
るが,どこの現場でも起こり得る“ささやかだけれども,
大事なエッセンス” が満載の一冊.

編著:宮脇 稔(大阪人間科学大学大学院教授)
著:百田 功(浅香山病院)
  山崎 勢津子(浅香山病院)

A5 変型判・160 頁
定価 1,890 円(本体 1,800 円+ 税5%)
ISBN978-4-8306-4379-8
文光堂

http://www.bunkodo.co.jp/

http://www.bunkodo.co.jp/book/detail_1076.html

気になる目次は続きをご覧ください。
(↓をクリック)

<主要目次>

はじめに
プロローグ なぜかしっくりいかない
 1 仕事をクビになる本当の理由
 2 ソフトボールというスポーツ
 3 焼肉屋とソフトボール
 4 デイケアのような場の強み
I こころの病について
 1 私たちが取り扱うべき障害
 2 脈絡にまつわる障害
 3 優先順位の障害
 4 エネルギー配分のまずさ
 5 まとめ
II 問題を軸としない関わり
 1 いくつかのエピソード
 2 問題を軸としない関わりとは
 [コラム1]受け流す日常
III リフレームの作用
 1 デイケアの女性グループでの出来事
 2 呼応するリフレーム
 3 まとめ
 [コラム2]サヨナラは言えなかったけれど
IV 本当のニーズって?
 1 本当のニーズを立ち現わせしめるために
 2 ノリ・ツッコミ!?
 3 対象者のニーズを大切にするということとは?
 4 自己決定について
 5 まとめ
Ⅴ ペンディングの効用
 1 ペンディングのもつ意味
 2 メンバーからの誘惑
 3 まとめ
 [コラム3]雨宿り
VI サブケアの役割
 1 個別担当制の多様性と限界
 2 サブケアとは
 3 サブケアにまつわるエピソード
 4 個別担当制があるからこそのサブケア
 5 サブケアを輝かせるために
 [コラム4]依存
VII 失敗する権利は誰にでもある!?
 1 失敗する権利ってアリ?
 2 失敗にだって権利はある!?
 3 そんなこと言ったって…
 4 映画館と臨床場面
 5 勇み足もほどほどに
 6 「失敗する権利」について考えるようになったワケ
 7 失敗は誰のせい?
 8 「失敗する権利」を保障するということ
 9 失敗から学ぶ権利
 10 失敗を活かす
 11 まとめ
 [コラム5]治療拒否
エピローグ 落ち着くべきところへ
 おわりにーあとがきにかえてー
 エピソードのとらえ方
 プロフィール


Comments

ご紹介ありがとうございます
この度は拙著をご紹介いただき、ありがとうございます。
精神科リハビリテーションに携わる多くの方に読んでいただけると嬉しいです。
今後ともよろしくお願いいたします。
Re: ご紹介ありがとうございます
山崎さま

こちらこそ、いつも役に立つ情報をいただきましてありがとうございます。
今後もよろしくお願いいたします。

Leave a Comment


Body

月別アーカイブ
08  07  06  05  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
 
Welcome
あなたは
 
 
ご挨拶
 
 
プロフィール

minifig

管理人:minifig
TO DARE IS TO DO

 
 
Flash Piano
(1曲どうぞ)
 
 
 
 
RSSリンクの表示
研修情報が更新されたら自動で取得。