大阪SST研究会

こちらは大阪SST研究会のブログです。SSTの研修情報等を載せています。

 
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


大阪SST研究会主催研修会「入門編 家族心理教育」のお知らせ

大阪SST研究会主催研修会「入門編 家族心理教育」

次回の大阪SST研究会は、下記の要領で開催することになりました。
お忙しい時季とは存じますが、皆様のご来会をお待ちしております。
次回は市立ひらかた病院 齋藤 円 先生にお越しいただき、
家族心理教育についてお話いただきます。
研修内容は家族心理教育の基礎的な知識、SSTとのつながりや
手法の違いについて、演習、質疑応答等を予定しています。

日時:2018年5月26日(土)  13:30~16:30
場所:大阪市立早川福祉会館 4F第3会議室 (大阪市東住吉区南田辺1-9-28)
○ 地下鉄御堂筋線西田辺駅下車 南港通に沿って東に徒歩15分
○ 地下鉄谷町筋線駒川中野駅下車(1番出口)南港通に沿って徒歩10分 
http://www.fukspo.org/hayakawa/access.html *会場への直接のお問い合わせはご遠慮下さい

<内容>「入門編 家族心理教育」
<講 師>市立ひらかた病院 医師 JNPF認定家族心理教育インストラクター 齋藤 円先生
<参加費>1000円   <定 員>30名
<申込み>資料の準備の都合がありますので、ご氏名・ご所属・ご連絡先(mail)を記入して
osakasst2012@gmail.com までメールにてお申込み下さい。
申込み締切は2018年5月18日(金)です。
定員を超えてご参加いただけない場合にはメールにてお返事いたします。

<心理教育とは>  
「精神障害やエイズなど受容しにくい問題を持つ人たちに、正しい知識や
情報を心理面への十分な配慮をしながら伝え、病気や障害の結果もたらされる
諸問題 ・諸困難に対する対処法を習得してもらう事によって、主体的に療養生活を
営めるように援助する方法」と定義されています。
つまり、病気や障害、そのほかの問題を抱えて、知識もなく、相談もできず、
途方にくれているご本人、ご家族に必要な知識や情報を知ってもらう機会を広げ、
どう問題に対処するかを協働して考えることで、ご本人やご家族が自分たちの
問題に取り組みやすくなり、何とかやっていけるという気持ちを回復する、
そういうことを目指している支援法のひとつで実証的効果も確認されています。
家族だけのこうした集まりは家族教室とも呼ばれます。
(心理教育・家族教室ネットワークHP http://jnpf.net/)

案内文のダウンロード

~お問い合わせ~   「大阪SST研究会」
代表   中西 正史  大阪精神医療センタ- 
世話人  瀧本 優子  梅花女子大学 心理こども学部  e-mail:osakasst2012@gmail.com


Comments

Leave a Comment


Body

月別アーカイブ
08  07  06  05  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
 
Welcome
あなたは
 
 
ご挨拶
 
 
プロフィール

minifig

管理人:minifig
TO DARE IS TO DO

 
 
Flash Piano
(1曲どうぞ)
 
 
 
 
RSSリンクの表示
研修情報が更新されたら自動で取得。